Ingress ヘルプ

リクエストを送信

他のエージェントとつながる

 
Ingress は社会的な側面を持つ取り組みであり、多様なコミュニティから成り立っています。 近くで活動しているエージェントに連絡をとり、あなたが地域の Ingress コミュニティの仲間になりたいと思っている旨を伝えましょう。コミュニティの一員になれば、仲間のエージェントと顔を合わせ、戦略の共有などもできるようになります。 

まずは COMM で自己紹介しましょう。 経験を積んだエージェントたちは、新たに陣営へ加わったエージェントに Ingress の楽しみ方を手ほどきしたり、レベルアップの手伝いをしたいと思っています。 あなたがトレーニングを完了した時点で、COMM に公開メッセージが流れるので、それを見た他のエージェントのほうから自己紹介をしてくれることもあるかもしれません。 

Anomaly をはじめとする Ingress の公式イベントは、より大きなコミュニティに加わり、ファクションの垣根を越えた関係を築くチャンスとなりますので、ぜひ参加してみてください。
 

 

COMM で他のエージェントと通信する

 
COMM を使うと他のエージェントと作戦を練ることができます。COMM はスキャナーまたはインテルマップからアクセスできます。
 
COMM には以下の 2 つのチャネルがあります。
  • [陣営] へ送信したメッセージは味方陣営のエージェントにしか見えません。
  • [すべて] に送信したメッセージは両陣営のエージェントの目に入ります。
 
どちらのチャネルでも通信範囲を調整できます。 COMM 内上部の、三角形のマークを左右に動かすことで、近距離 (20 km 以内) から、遠い地域 (200 km 以内)、もしくは全世界のアクティビティを確認することができるでしょう。
 
IMG_2A4ECB683744-1.jpeg
 
COMM で他のエージェントにメッセージを送るには、"@" を入力し、そのあとにコードネームを続けます。 "@" で指名されたメッセージは、相手側の COMM の範囲設定にかかわらず相手エージェントに届きます。 COMM でエージェントの名前を長押し、 [メッセージ送信] を選択すると、そのエージェントのコードネームが自動的に入力欄に挿入されます。