Ingress ヘルプ

リクエストを送信

Ingress のミッションを作成する: 基本

ミッションの作成は、ミッションの基準をクリアした信頼できるエージェントの特権です。不承認の回数が非常に多かったり、不正な申請を行ったりすると、ミッションを作成する権利が停止されることがあります。

初めて Ingress のミッションの作成に取り組む場合は、ミッション作成ツールにアクセスして [CREATE NEW MISSION] を選択します。現時点では、ミッションの作成は、L7 。

ミッションを作成する方法についての基本的な知識があるだけでなく、ミッションが審査で承認されるためのミッションの基準を理解していることも必要です。

ミッションのタイプとミッションの詳細

Ingress のミッションでは、エージェントはポイントと呼ばれる一連の文化的意味のある地点や美的価値観のある地点を見つけることに挑戦します。エージェントがこれらのポイントにどうアクセスするかは、ミッションの作成者が設定します。

  • [SEQUENTIAL] - [VISIBLE]: エージェントにはポイントの場所が表示されます。エージェントはポイントを順番どおりに回らなければなりません。
  • [SEQUENTIAL] - [HIDDEN]: エージェントには最初のポイントの場所のみが表示されます。他の場所はすべて非表示のため、場所のヒントから探し出す必要があります。エージェントはポイントを順番どおりに回らなければなりません。
  • [ANY ORDER]: すべてのポイントの場所がエージェントに表示されます。エージェントはミッションを完了するためにどのような順番でポイントを回っても構いません。

ミッションのタイプを選択したら、以下を追加して作成します。

  • ミッション名(必須)。
  • 説明(必須)。エージェントはこの説明を読んでミッションに挑戦するかどうかを決めます。
  • ミッションのアイコン。省略可能ですが、このアイコンは [ミッション] タブで使用されるだけでなく、ミッションを完了したエージェントのエージェント プロフィールのメダルにも使用されます。最初に画像を用意せずに公開した場合でも後で追加すれば、そのミッションを既に完了しているエージェントのエージェント プロフィールに更新された画像が表示されます。

ポイントを選択する

ミッションのポイントは Ingress のポータルでも Field Trip カードでも構いません。どちらもミッション作成ツールに含まれています。数字が入ったオレンジ色の円はポイントが狭い範囲に集まっていることを表します。個々のポイントを確認するには、地図をズームインする必要があります。

ミッションのポイントを見つけるには:

  • 特定のタイトル、ランドマーク、キーワードを覚えている場合は、[Search titles and descriptions in map bar] を使用します。ここでの検索範囲は、左側に表示されている地図のみです。
  • 具体的な住所や番地を探すには、地図内の [Go to location] 検索バーを使用します。大体の場所が見つかったら、その範囲内のポイントをクリックするとタイトルと説明が表示されます。

ミッションの始点は Ingress の Portal でなければなりません。1 つ目の Waypoint に Field Trip カードを使うことはできません。

Waypoint を探すときは、左側の隅にある [Live Missions] ボタンをクリックしてその地域で他にミッションが実施されていないかどうか確認し、他のエージェントが既に作成しているミッションを作成しないようにしてください。

目的

各ポイントには目的を割り当てる必要があります。非表示のポイントでも、順番が決まっているミッションでも、エージェントは 1 つ目のポイントの目的を完了しなければ次のポイントに進めません。

目的 ノート
View this Field Trip Waypoint  
Hack this Portal  
Install a Mod on this Portal MOD を設置することでこの目的を完了したと見なされます。現時点では、エージェントが配置する必要がある MOD を指定することはできません。ポイントがポータルで、その所有者がエージェントの陣営ではない場合は、MOD を配置するにはまずそのポータルをキャプチャーする必要があります。
Capture this Portal for your Faction ポータルを既にエージェントの陣営が所有している場合は、レゾネーターを設置またはアップグレードするか、MOD を設置することでも、このポイントをクリアできます。
Create Link from this Portal リンクを作成することでこの目的を完了したと見なされます。現時点では、エージェントがリンクする必要があるポータルを指定することはできません。ポイントがポータルで、その所有者がエージェントの陣営ではない場合は、リンクを作成するにはまずそのポータルをキャプチャーする必要があります。
Create a Field with this Portal フィールドを作成することでこの目的を完了したと見なされます。現時点では、フィールドを構成するその他のポータルを具体的に指定することはできません。ポイントがポータルで、その所有者がエージェントの陣営ではない場合は、フィールドを作成するにはまずそのポータルをキャプチャーする必要があります。
Enter the passphrase
  • ミッションを完了するためには、エージェントはこのパスコードを正確に入力して先に進む必要があります。
  • パスコードは、ポイントと関連があり、簡単に見破ることができず、場合により多項選択式の回答を含み、ミッションを完了するために必要なパスコードの入力手順を含んでいるものをおすすめします。また、パスフレーズは、その Waypoint にいるどのエージェントでも見つけられるようにすることもおすすめします。
  • 例:
    • パスフレーズ: パーク ストリート チャーチの際立った特徴は何ですか?A、B、C、D から選択してください。A)ステンドグラスの窓、B)レンガ造りのファサードにある十字架、C)レンガ造りのファサードにある時計、D)金の尖塔
    • パスコードの答え: C

ミッションの審査を申請する

必要なポイントを追加したら、[Submit Mission >>] をクリックする前にミッションをプレビューすることができます。

[Submit Mission >>] をクリックする前に、必要な調整をすべて完了しておきましょう。申請後も編集できますが、ミッションの審査を取り消す必要があるため、再度列の最後尾から並んで待つ必要が生じます。

申請すると、ミッションは [(In Review)] と表示されます。審査にかかる時間はまちまちで、数週間になることもあります。審査が完了すると、ステータスが [Submitted] から [Published](承認された場合)または [Draft](承認されなかった場合)に変わります。承認の可否はメールで伝えられます。

ミッションが承認されなかった理由

アカウントの削除、所有権の移行、陣営の変更

残念ながら、現時点では、ミッションの所有権をアカウント間で移行することはできません。

Ingress のアカウントを削除しても、Google 全体のアカウントを削除しても、作成したミッションは削除されませんが、プレーヤーに表示される際にコードネームがミッションに関連付けられなくなります。

また、陣営の変更を行って L1 の 0 AP の状態にリセットされた場合、再び L7 になるまでミッション作成ツールにはアクセスできなくなります。

既知の問題

  • ミッションのパスコードで使用できない言語の文字がある: Google ではこの問題を認識し、言語サポートの拡大に取り組んでいます。